「このまちに生まれてきてよかった」そんな南砺市をつくります。


by tanakatoga

<   2005年 12月 ( 43 )   > この月の画像一覧

年越しそば

 皆さん年越しそばはどうしていますか?
スパーで。コンビニで。カップそば いろいろありますね。
私はもちろん自分で打ちます。
今日はスノーバレー利賀の年越しそば無料振る舞いイベント用のそばを午前中から打ちました。
除雪の筋肉痛がなかなか痛くて・・・・・・。
お客さんに喜んで頂けたでしょうか?

久しぶりにいい天気で、正月準備も完了。

さて悩みが、K1 か プライドかどっちを観ようか。。。。。。?
by tanakatoga | 2005-12-31 22:20 | そば
◆2005年を振り返って。
 2005年も残すところ今日一日。皆さんどんな年でしたか?
私にとっては南砺市合併1年の年、市内くまなく見て周り、いろいろな人と
出会い。ご指導頂いた1年でした。
 又、私自身南砺市の広さと金沢市と富山市、砺波市、飛騨市等に隣接する
大きな可能性を持った市だということを再認識しました。夢のある田舎都市
「南砺」は様々な魅力を持った街です。その魅力がどう活かされ、市民に自
身と誇りと収入をもたらすことが出来るか、そこが私達の大きな責務です。
又、2005年から我が日本も人口減少に転じました。10年先を考えると
すべてのことにおいて人口減少、少子化、高齢化を意識した社会を考えるこ
とになります。今まで意識を変えなくてはいけない事が多くなります。
来たるべく2006年は「志とアンテナは高く、目線は低く」をモットーに
更に飛躍の年にしたいと思います。

 2005年を振り返ってみますと、3月には「愛・地球博」が開催し、2
204万人を集めるイベントに富山への上海便や台湾からのチャーター機も
乗り入れました。4月にはJR福知山線の脱線事故で100人を超える犠牲者
となり、列車安全神話の崩壊でした。そのほかの事件事故では何と言っても
今も尚捜査中の「耐震偽装疑惑問題」日本社会を震撼させた事件です。
 9月に突然郵政民営化法案参院否決を受けて衆議院を解散させるという「
小泉劇場」の幕開けとなりました。不本意な選挙といいながらも、多くの反
対は議員の下に「刺客」を送り、仲間内での戦いを誘発し、地元綿貫民輔元
衆院議長も「郵政懇話会」の会長としてこれまでの法案審議のやり方に異論
を唱え、愛する自民とを離党、「国民新党」設立となったわけです。地元に
おいても過去に例を見なねじれた苦しい選挙戦となりました。綿貫氏は勝利
したものの、様々な問題を残す選挙でした。
 明るいニュースを探すと紀宮様が黒田様と御成婚。ロッテの31年ぶり優
勝。野口さんが宇宙へ、朝青龍の完全制覇。そして宮里藍ちゃんや福原愛ち
ゃん。浅田真央ちゃんら日本の若い女性が世界で戦い、優秀な成績を収めた
年でもありました。

 最近思うのですが、日本の安全神話はこの一年の出来事の中でもろくも崩
れてしまったように思います。耐震構造の偽装や1分遅れも許されないJR事
故などを見ると日本全体が金目当ての国になり、人も心がおかしくなってい
るように思われてなりません。相次いで起きた下校児童殺害事件もしかり、
どこか共通の問題点があるように思えてなりません。

 私は南砺市という穏やかな、地域コミュニティーもしっかりした街を大切
に、心の通いあうまちづくりを進めていくべきと強く思っています。安心安
全のまちづくりの原点は人の心です。優しい街「南砺」を作りたいと強く思
いました。

 今年は南砺市のいろいろなところで「そば打ち」を通した交流が出来まし
た。福光のお祭り。産業展。城端と井波ではそば生産者とのそば会にも参加
させて頂きました。又全麺協のネパールツアーにも参加し、市内はもちろん
日本。世界にまで「そば交流」を広げた年でもありました。こういった「そ
ば」で利賀地域はもちろん南砺市全体に広がることを期待し、普及して行き
たいと思います。
 近い将来南砺市全体のそば祭りが出来ればと考えています。
 
 志とアンテナは高く、視線は低く 
 志は気の師なり

 今年1年本当にお世話になりました。皆様のお陰で元気に過ごすことがで
きました。来るべき2006年もご指導・ご鞭撻くださいますよう心よりお
願い申しあげ年末のご挨拶にかえさせて頂きます。ありがとうございました。

 どうか 皆様方のご家族とともに夢開く2006年をお迎え下さい。
by tanakatoga | 2005-12-31 07:51 | ひとりごと

12/30 正月準備

 利賀での正月準備というと30日に餅つき。お鏡づくり。
数年前までは杵臼での餅つきだったんだが。私が面倒くさがりで今は機械で。
餅の量はお鏡15個くらい。多いんですよ。
神棚の掃除・飾り付け。天神様の設置。玄関の松と飾り。
宮への御神酒。消防屯所の準備。等々。昔ながらの準備ですが、ちょっとづつ今風になっています。鏡餅だけは昔のまま。

 今日は昨日怪我したスキー場スタッフの見舞いに行って来ました。
とにかくゆっくり治療に専念してほしい者です。残ったスタッフでがんばりましょう。 
 スキー場なんですが。大雪のせいか入り込みがいまいち。正月の天気予報が気になります。
 
 
by tanakatoga | 2005-12-30 21:20 | ひとりごと
 屋根いっぱいの雪。午前中家の前の除雪。スノッパーというすばらしい道具で家の前からやく10m運びます。屋根の雪が落ちきれいになったところが又・・・・もーいやだ。

あきらめかけたそのとき。
10日前から全く流れて来なかった水が再び出始めた。不思議なこと。
それにしても水の威力はすごい。みるみる雪を解かす。
利賀の家は冬のために家の周りに水を引きます。水が止まれば大変なこと。

 神の力か?仏の力か?とにかく水が来ています。解かしてくれています。
なんか良い正月がむかえられそう。
by tanakatoga | 2005-12-29 23:22 | ひとりごと

12/28 歳の瀬

 役所は御用収めの日。歳の瀬です。
よくよく考えると年末年始のバタバタが終わるとすぐにスキー予選会がスタートそして中部日本大会。準備のほうが心配になってきました。

 午前中「議会だより」広報特別委員会 みんな原稿速く出していたのに驚き。
みんなで一緒に昼食をとりいろいろ廻って帰宅。

 夜は演劇の鈴木さんところで食事を頂きました。演劇界の巨匠のお宅で。
思えば昨年も市長との食事会をされました。いよいよ来年は日露文化フォーラムです。
「演劇とそばの郷 利賀」として大いに期待したい。

 ヨーロッパのオペラで有名な田舎町では町内の老人が何気なくオペラのことを語る。それがすごいんだそうです。考えてみると利賀も住民が何気なく演劇や舞台芸術のことを観に来たお客さんに語る。道端で演劇を語る住民が増えると面白いですね。そんなおっさんになります。
by tanakatoga | 2005-12-28 22:38 | 議会
 今年も残すところ後5日。早いもんですね。今年中にすべきことをときちっとやるべしと自分に言い聞かせ年賀状を書きまくっています。他にするべきこともあるのに。

 今日は早朝高岡まで行き、一度帰宅。年賀状作業の後nanto-eの件でTSTへ行ってきました。南砺市で展開していくnanto-eと砺波・小矢部・南砺市を網羅しているe-tonaminoが今後うまく共生していく為の打ち合わせ会。岡部副社長には暖かいお言葉を頂きました。
 市民のエネルギーで立ち上げる市民の情報サイト nanto-e としてうまく棲み分けした情報を配信すべき。協力できるところは協力し、何年後もお互いがいい関係で共存するための会議でした。

 夜は商工会青年部の忘年会。除雪作業で睡眠不足の会員が一生懸命飲んでいました。
様々な話題で楽しいひと時。
 そば祭りのスペシャル企画 「そば祭りで結婚式」も決定。新しいイベントで盛り上がりそうですね。

 青年部の行動力はすごい。


 
by tanakatoga | 2005-12-27 23:00 | 情報

12/26 新自治体経営塾

 早朝積雪40cm 除雪後長女を砺波まで送り。愛犬の家(車庫)の雪下ろし。
午後スキー県体の打ち合わせに県体協へ。
 4時より新自治体経営塾(南砺市議 武田代表)にて勉強会。
 県民会館612号室。若手県議 市町村議で創る政策勉強集団「新自治体経営塾」の勉強会「富山の地域づくり」日本政策投資銀行 富山事務所長の講演を拝聴。

 データーを基にしたわかりやすい勉強会だった。現在地域を取り巻く状況として経済成長の鈍化がある。全国的な原因として 「少子・高齢化の急速な進展」「東京一極集中の加速」「中国などの発展」「政府部門の財政逼迫」などがありそれらを起因して「地域におけるビジネスチャンスの喪失」「地域の魅力の減退」「雇用機会・所得の減少」といったことになる。

 小子化と高齢化は別問題。高齢化問題とは、早い話が70歳代に比べて50歳代の人数が多いということ。今から子どもを増やしても2020年にはまだ15歳以下。

 富山県は自分で稼いで自分の地域で使う経済にすべき。

などなど地域づくりを地域産業の観点から お話いただきました。

講演終了後忘年会。県議。富山、高岡、射水、魚津、砺波、宇奈月、南砺の市町議が集合。先日行われた選挙で勝ちあがった方々の紹介もあり、様々な市町の仲間との交流ができ有意義な時間を過ごすことができました。しかし私はおいしい中華料理をウーロン茶で注ぎ込み。中座して雪道を帰宅しました。残念。
皆さん今度じっくりやりましょう。
by tanakatoga | 2005-12-26 23:03 | 情報

12/25 屋根雪降ろしと寄合

 朝から公共施設の屋根雪降ろし。地域の皆さん集合。「宮」「カルチャーセンター」「公民館」「作橋」と少ない人数で必至。高齢化と今年は空き家が多くなり。過疎と高齢化が一番進んでいる我が地区。今後の公共施設の維持管理もいろいろ考えましょう。
 それにしても今日はいい天気。でも雪は多い。我が家の車庫。倉も重そう。

 午後からは年に2回ある寄合。半期の支出から割り出し金を支払し、様々な決め事。報告をして忘年会。今年は出席15名。なんと寂しい事。市政報告もさせて頂きました。高齢化でも元気のある地域でありたい。

 
 
by tanakatoga | 2005-12-25 22:40 | 地域

12/24 ちょっと降りすぎ。

 いつから降り続いた雪だったか忘れるくらい。降ったもんだ。
大雪なってから気象庁は暖冬から一転。まだ降り続いている。
今日はクリスマス・イブ 朝から車庫の屋根雪降ろし。
c0029380_12353340.jpg

by tanakatoga | 2005-12-24 12:35 | 地域

12/23 初すべり

 今日の午前は娘と初すべり。雪のために視界が悪くたいへん。
スノーバレーはスタッフ一同一生懸命で雪の割にはコースはgood。
オフピステ バージンスノー狙いのボーダーにはたまらない。
雪で客が少ないのもチャンスかも。

今日はクワッド降り場隣レストランハーフタイムで初カツどん。うまかった。
ラーメンも最高っす。

今日も大雪の模様。帰宅後除雪。除雪。除雪。
明日までにまだ60cm以上積もるようです。

 
by tanakatoga | 2005-12-23 16:41 | ski